スーパーブラッドムーン
ハレアカラ山頂で見た神秘な世界




公園は初めはハワイ島のマウナ・ロア火山、キラウエア火山と共に
1916年ハワイ国立公園の一部となりました。



公園は 1980年、生物圏保護区に指定されました。



ハレアカラという名はハワイ語で「太陽の家」("house of the sun")を意味します。

 マウイ島の伝説では 半神半人のマウイ君が 母の機織り=布が早く乾くよう
太陽を海から釣り上げ ハレアカラに掲げたと・・・
そのおかげでハワイ諸島は 1年を通して温暖な気候に恵まれる様になった。
 

日が落ちるのは早い。 その速度で地球が回ってる事を体感出来ます。

 山頂では 良くオーブが撮影できるのですが 今回はクリアすぎぃ〜! 

 

とにかく自然の神秘と美しさに感動(涙)しました。
この時 思いました。>生きててよかった〜!って・・・
撮影By=Asa



Asa写真館





ストロベリームーンとは 4月〜6月 USではイチゴの収穫時期です。

6月の月が色付く事から Strawberry Moonと呼ぶようにぃ・・・

ちなみに ヨーロッパでは Rose Moon

今回は 月食の輝き=スーパーブラッドムーン:Super blood Moon=血の月とはちょっと不気味な表演ですが。。。



バックナンバーを読みたい方へ


Copyright (C) 2000 RikaChan.Maui. All Rights Reserved