マウイ島 ハナ ケアナエ半島 Keanae
ハナへの途中にケアナエ半島がある ハレアカラの噴火の時に流れ出て固まって出来た半島。
その姿を肉眼でドライブコースからで見ることが出来る。
今では 数少ないハワイアンの生活が
渓流に沿って作られているタロイモ畑(Poi)などの風景が目に入る

半島は 険しく波も洗い。ビーチと呼べる砂浜はなく 全て溶岩で囲まれている。
半島には 数件の民家と教会がぽつんとあり 波音だけが唯一の音
 雑音がない。

古くからケアナエ半島では タロイモ農業が盛んでした。 
タロイモから作るポイは ハワイアンの主食であり スーパーフード=栄養価の高い食べ物です。

ケアナエチャーチの入り口付近 アンティーサンデーの手作りのバナナブレッドが人気!


ハワイの「 イハイヒ・イホワ・オ・ナ・カウア 」と呼ばれるケアナエのオールドストーン教会は 1856年に建てられ
1856年 溶岩石で建てられたケアナエ チャーチ
 1964年4月の大波で唯一残った建物。


上からみた ケアナエ半島 タロイモ畑



15%~25%OFF 

海・山・空・目的別マウイツアー




Copyright (C) 2000 RikaChan.Maui. All Rights Reserved