カウマヒナ州立公園
広い公園内には ピクニックテーブル、トイレの設備があり 上まで登ればリアス式海岸線ケアナエ半島が一望出来る。
フルーツ&フラワースタンド
走っていると ところどころに花が置いてある。 これはフラワースタンドと言って無人のお店。是非立ち寄ってもらいたいのがフルーツスタンドです。見たことも聞いたこともないフルーツが食べられる。お勧めは その日のフレッシュジュースとシナモン ココナッツ 栄養たっぷりシナモンと砂糖をまぶしたナチュラルな揚げ菓子。
ケアナエ半島 ハナへの途中にケアナエ半島がある。ハレアカラの噴火の時に流れ出て固まったって出来た半島。その姿を肉眼でドライブコースで見ることが出来る。今では 数少ないハワイアンの生活風景 渓流に沿って作られているタロイモ畑(Poi)などの風景が目に入る。ハナにたどり着くまでにカウマヒナ州立公園(ケアナエ半島を展望出来る。)〜渓谷展望台〜プアア カア州立公園(ここには滝壷があり泳ぐ事が出来る)〜ワイアナパナパ州立公園入り口(キャンプが出来る)この間に30以上もの滝があるのでお見逃しなく。
聖ガブリエル教会マリア像が置かれている小さな白い教会 緑に囲まれ青空に包まれ静かな時の流れを見守っている。1860年 当時建築資材が手に入らず カトリック教徒達の手で海のサンゴをつみたて建てられた。
ブループール
ハナハイウエィをそれて3kmほど 澄みきった青色が目に焼きつく静寂な場所
カハヌガーデン (ピイラニへイアウ)
じめてマウイ島全体を統一したピイラニ王が戦いの神を祭った祭壇であり 数多くの溶岩を積み上げられて紀元1500年頃に王様の神殿を兼ねて造られ大きさは高さ15m横幅175mの巨大なもので現在ハワイ諸島に残っている祭壇としては最大のものである。当時付近には、王を含め7万人が住んでいた。
ワイアナパナパ州立公園
ブラックサンズビーチで有名であり、キャビンが備えられた、東マウイのキャンプ場の中では1番大きく、設備が整っている。しかし、忘れられている洞穴を是非にでも見て欲しい。公園内の1番置くに場所は位置している。ワイアナパナパ洞穴。1周歩いて回っても15分ほど・・・
ハナの村
ハナの村に入ると右手の牧草地の丘の上の十字架が目に入る。(ハナ牧場の初代所有者 ポール フェイガン記念の十字架)その十字架に見守られる様にハナの村が広がる。ハナ湾は 村の人々が集まり結婚式も行われる集会場でもある。このビーチにトゥトゥランチ屋さんがあり ハワイならでわのランチプレイトをたのしめる。(ラウラウ 豚肉料理)ここでおトイレを済ませましょう<かなり重要です。この先オヘオ プールまで公衆トイレは ありません。
 ホテル(コテージ) 23エーカーの敷地内にひっそりとたたずむゆとりあるコテージ 建物は 素朴ですが部屋の中はすごい!何処にも行かず部屋で楽しんでいたくもなる。プライベートジャクジが優雅さをかもし出しています。ちょっと高い宿泊料金ですがそれなりの気分を味わえる 自然とリゾートがマッチングしているホテルです。
ハセガワ ジェネラルストアー ハナ名物ハナに1軒だけの万屋さん。創業90年このお店のタイトルソングまである小さい店なのに何でもあるから面白い>立ち寄るポイント大!
営業時間:8:00〜17:00 日曜日:9:00〜16:30 元日・クリスマスお休み 
ハモア ビーチ このビーチには緑のパラソルが所々に立てられている。ご利用出来るのはHana Hotel のゲストだけ<う〜ん リッチ<自然を満喫しながらのんびり出来る。もちろん一般の方も利用出来るパブリックビーチです。!ローカルのサーファー 達のお気に入りのビーチでもあり Helloと気軽に声をかけてくれる。これがなによりもの Well Come
チャールズ リンドバーグの墓
隠れているかの様に静かにたたずむ海の見える教会 静かに眠るリンドバーグ 
パラパラ ホウマウ教会の敷地内に眠っている彼こそが“翼よ、あれがパリの灯だ”とスピリット オブ セントルイス号で大西洋横断単独初飛行に成功した人物 晩年はハナを愛し静かにこの地で生涯を閉じた。
オヘオ プール(七つの聖なる池)
ハイキングコースが儲けられており ビジターセンターもある。7つの池と言っているが 実際には24ヶ所池がある。ハレアカラ国立公園内($10)
リトルキャ二オン
キパフルを過ぎると凸凹道へと変わって行く 東マウイ1周の難所カウポを過ぎれば今までの緑が嘘の様に姿を変えグランドキャ二オンを想像出来る。ハレアカラの溶岩流後の裂け目(カウポキャップ)ワイユーの丘まで来ると季節により大草原か砂漠地帯の二つの景色に別れる。クラ近くまで車を走らせると見る見るうちに緑が戻ってくる。


  
ここまで来ればテデスキーワイナリーまでもう少し!
マウイ島 ハナ コースト Hana Coast 
ハナへの道のりは 650ヶ所もあるカーブ83kmうっそうとおいしげる緑を越えると見えてくる。 
マウイの本来の姿 小さな村ハナ  特別何もないのですが 天国の村ハナと呼ばれ 自然だけが向い入れてくれる緑と無音の空間です。
何もないこの素朴こそが 私達が気づかない大切なものに出会えるのかもしれません。
ここまでたどり着くのにはカフルイから3時間ほどかかります。>かなりの根性を入れ注意してドライブをしてください。
Copyright (C) 2000 RikaChan.Maui. All Rights Reserved