2016年8月
マウイ暮らし奮闘!青い空・海があっても飯は食えない!意地と涙の真実+はちゃめちゃ大ボケRのコラム日記

日本時間毎週月曜日アップデート
文字が小さくて読みにくい方=左上:表示クリックー文字のサイズを最大にしてお読みください。 

8月28日 オタクに夢中!
先週は 出稼ぎ仕事が1本もなかった。”ビビル”かと思いきやぁ もうすっかり肝がすわったおばちゃんモードでぇ オタク仕事に心からいそしみました。
こつこつとアレコレ作り上げるのは 本当に楽しい。 若い頃 ディスコや人間の刺激が楽しかったのとは 根本的に違う喜びであり ソレをしみじみ感じております。
”これこそお金で買えない=安らぎと満たされる時” こういう事が必要かつ大切に思えるのは やはり年なんですかね〜・・・
年を重ね老けるのは 悲しいけど 心は今もなお成長して行くと申しますか 見えなかった・感じなかった・ゆとりがなかった。 ソレを今手に入れた。
本当は 以前だって見繕えばどうにでもなった時間なのかもしれませんが 年齢と間性が高まりつつも穏やかに自分の必要なモノへの整理が出来るようになって来たようです。
ソレが金銭的に価値のあるものでも もう魅力を感じなかったり(例:ブランド品)の変わりに今じゃー空き瓶を首にぶら下げています。(大爆)
 
空き瓶リサイクル シーグラスのマウイ地図ネックレス=カラマビレッジマーケット内 IPOブティックにて販売。

誰もがゴミだと思うモノを拾って来て(壊れた家具等)コレらを修理し蘇らせまた使えるようにぃ!
しかも 以前より若返り美しいのだから愛される品々に間違いありません。そう思いながら作りあげる時間がとても幸せなんです。
 
カサカサになりツヤをなくした棚。下の方は木がくちかけていた 本物アンティックの棚ですよ〜>ひと目惚れ!
例の如くゴミ置き場から拾って来た。>数日 彼女に手をかけず向き合っていた。
”この子どうしてあげたら喜ぶかなぁ〜” 違う色に仕立てるのも気が引け彼女の声を待った。
このまま静かに暮らしたいモードに感じたので 丁寧に鑢をかけツヤおさえめのニスで仕上げてあげた。 
Rには この子が控えめに微笑みお礼を言っているように見えます。 これで彼女の希望どおり 静かに暮らせるパートナーと巡り合えますようにぃ。。。
いや!>このまま手放したくない〜と いつもどの作品にも思えちゃう。 >>嫁に出すのは辛いですが〜幸せ願いつつRの暮らし+材料費にぃ

以前 借金返済のため 絵を描きまくり売った。 返済した後 筆を持つのが嫌になり描くをやめた。 >あの時 お金だけの事しか考えず楽しんでなどいなかった。
事情があったのだから仕方ないのですが あの時の作品には かわいそうな事をしたと、、、だから筆を持てない時期があり>バチがあたった思いです。
ですが そういう事を経て今があるのだから失敗だって経験なんですよね〜
でぇ あれこれ売れまして〜材料費も出て〜お金が余る!ので 15年ほど寝かしていたアートをこの世の光りにあててあげようと思います。
長年そうしたかったけど なかなかそのお金は何処ぞへと消えていた。が〜 今回は違います。>貯めました。(爆)
仕上げるのには フォトグラフィックショップに依頼なのです。 Rの写真を布に印刷してもらいラップスタイル フレームなし。=油絵のような感じ
そのプリント代はなんと$300 >清水の舞台から飛び降りました。>>既にオーダーしましたのでお披露目楽しみにしていてください。


8月21日マウイの空は 昔も今も青い。 
ですが 昔は 青色以外に何が見えたでしょう?>今 同じ空を見 ソノ違いに気づかされているところです。


あっと言う間に20日間が〜お盆が過ぎてしまった。>よーく働きました。”コレで年越しの蕎麦確保!>もちろんエビ天もぉ”
残りの8月は ちょろり仕事で後は全てオタク時間にし〜ちゃおっと!>最近アートに勢いが増し 溢れんばかりにアイディアが沸いてくる。
リサイクルアーティストを超え とうとうエコアーティスト!>ゴミ箱あさりどころか 海でも山でもあらゆる素材を仕事中(ツア―中)持ち帰る。
なので 仕事が尚の事楽しくてしょうがない!
これも 自給自足生活への訓練と申しましょうか いくらお金のない暮らしをしたいとて100%とは無理 何処で現金収入を得るか?>コレです。
材料は 自然=ただモノからのぉ〜アート作品(お土産品)として売るつもりです。
マウイとて季節があり それなりに旬もありますから そのイロハを覚え 何処にソレラが落ちているのか?を ちゃんと覚えなくちゃね!
Rは やっとマウイと向き合う時間を得られ マウイを愛おしく慈しむ心に気づかされました。
自然もさることながら 近所のペット達を見ても笑みが 時には涙もこぼれるのだから>まるで情緒不安定か?と言われそうなぐらい
今までと違う自分が見えて来て その先の自分をもっと知りたいので これらにのめり込んでしまいます。 
それに作品を作っている時が何よりも楽しい。時を忘れ音も失うほど夢中になれる。
そしてこう思う。”この自然(ココナツ・流木等)どうしてあげようかなぁ〜美しく?可愛く?がいいかなぁ〜”の反面”Rって才能ありじゃね〜”
そこでこうも思う。”あ〜あの時ちゃんと学んでおけば良かった” そうです。ロス時代 貧乏なあまり学費滞納にて大学辞めざるおえなかったのです。
あのまま美術を勉強していたならば この思いがもっと上手に表現できたのかも。。。と過去を振り勝手な独り言は「だから若い時にやっておけ!」と娘に聞こえるように言う。
ツアー中 観光地の入り口でジュリアンさんが手作りの籠を売っていた。
お客さんは そのまま20分ほどの散策へ  
「私もエコアート作るの大好きなの見ててもいいですか?」
「あなたも作ってみる?」
彼女に籠の編み方を教わった。
アートをシェアしてくれるこの気さくなアロハモードに感謝!

オロワルビーチ: ここでRは 流木・ココナツ・石を拾います。
拾ってる時って何考えてるのか?気にしてみたら〜 心で念じていました。
”会える会える あなたに会える” 言うなれば>良い物を拾える。です。
エコとか言っちゃって 所詮”ただモノ”好きで始めたのですが〜
今は ちょっとだけ気持ちが違う このまま朽ちてしまう自然を拾いあげ一緒に暮らしてみない?モードです。
とか言っても いずれ作品になれば嫁に出す=売り渡すのだけれど。。。
ですが 買う人が居る=欲しい=大事にしてくれる。 はずよね!

先日 メンデス牧場へ お客様が乗馬を楽しんでいる間 Rは 動物や植物を眺め遊び
カウボーイにぃ「古い いらなくなったひずめあったら頂戴!アート作品作りたいのぉ」
でぇ GETした錆びた蹄。
アートに目覚めたのか?自給自足生活の準備なのか? 
いずれてにしてもRは なんら恥じらうこともためらう事もなく「頂戴!」を だたら言うようになった。
”どうせ 捨てられてしまうのだから。。。”と内心思いつつも なんだかずーずーしいと申しますか
年のせい?ふてぶてしくなったのか??? いやいや ソッチじゃない。事を祈り
環境破壊だの難しいことは わからないがエコに対する前向きな姿勢だと平に思ってあげたい。

最近拾ったふるーぃ棚。 ビンゴ!です。 アンテックそのものGETしました。
釘も使われていますが 後ろうの方が木と木を組み合わされ 大変良い品です。
全体的に色落ちし 下の方が少々痛み激しいですが なんのその!>きっときっと元気な姿に戻してあげます。なんだけど〜
考えちゃってます。 新たなペンキ>色つけするのは どうも拒まれてならない。この子は このままを活かすべきではないか?の思いが大きいのです。
少し鑢をあけてあげて 同じ茶色のペンキを施すのが この子らしぃ〜気がします。
しばし 我が家のリビングにドカンと鎮座して頂き話し合いを続けます。 >まだ この子の声が聞こえて来ないから・・・

危ない!と お思いのあなた>はい!Rは 既に壊れ初めていますので気になさらないでください。
壊れ始めたおかげで 見えなかったモノ 聞こえなかった声を感じられるようになり ソレらが楽しくて嬉しくて自分の波長にドンピシャ!

こういう暮らしをしたいと進んで行動しています。 その波長が見え聞こえる人・モノ達によって
Rは 出会いたいモノや人に触れることが。。。目の前に溢れて来ました。

「あ〜あぁ〜いっちゃってるよ!」と 今言ったでしょ!(爆)

今週のマウイの顔 Part48写真紹介

マウイ島の牧場
Goolge Rikachan Maui

Face Book Rikachan Maui



8月7日 出稼ぎ中!
とにかく目まぐるしく毎日が過ぎて行く。>忙しいのであります!>大変喜ばしい事でございます。
来週には 挙式も控えており ”精神的にビビリモード>大事を取らせて頂き 先週に引き続き コラムをさぼらせて頂きます。

そうそう!>今 マウイは 海亀モード一色でーす。>こちらも下記よりご覧くださいませ。

今週のマウイの顔 Part47 写真紹介

シーグラス
Goolge Rikachan Maui

Face Book Rikachan Maui


コラムTOP  
Copyright (C) 2000 RikaChan.Maui. All Rights Reserved