あなたの希望・夢を叶える手作りウエディングのお手伝いをしています。
  
リーガルウエディング
メリッジライセンス=結婚証明書
リーガルウエディングとは:リーガル=Legal=合法・法律(上)認められる、結婚証明書をマウイにて作成する事です。
                よって あなたの戸籍には、ハワイ挙式と記載されます。

許可書の申し込み:当社にお申し出下さい。アポイント/書類作成をお手伝い致します。(翻訳)
      
内容:挙式前日、またはそれ以前に、ハワイ州マウイ保険局へ、挙式をされるお二人と担当者が出向き手続きを行います。
 

下記の日程は避けるよう願います。ハワイ州の祭日ですので保険局はお休みです。
1月1日 元旦 
1月第3月曜日 キング牧師誕生日 
2月第3月曜日 大統領の日 
5月最終月曜日 戦没将兵追悼記念日 
7月4日 独立記念日 
9月第1月曜日 労働祭 
10月第2月曜日 コロンブス・デー 
11月11日 復員軍人の日 
11月第4木曜日 感謝祭 
12月25日 クリスマス 
土曜日・日曜日

必要な物:パスポート
申請出来る条件:
二人とも18歳以上であること(17歳以下は親の同意が必要です)
初婚であること
異性であること(ハワイ州では同姓結婚は認められてません。)

挙式当日:保険局から認可された申請書類を持参してください。
       挙式の最後に申請書にお二人が署名、牧師様が署名致します。
       後、署名された書類(メリッジライセンス)は、牧師様の手から保険へ提出されます。

日本入籍:挙式1〜2週間後、マウイ保険局からメリッジライセンス(申請書のコピー)が送られて来ます。(英語)
         当社からは、申請書・翻訳=日本語訳した書類をお送りします。
         その2つの申請書をお持ちになり、婚姻届と共にお出しください。

結婚した日から3ヶ月以内に、次のものを持って役場に行きましょう。
1. 戸籍謄本または本籍地が書いてある戸籍抄本(2人分)
2. 印鑑
3. 結婚式をした現地の役場でもらった結婚証明書(Marriage Certificate)のコピー(英文)
4. 結婚証明書を和訳したもの
注意:和訳した人の名前を下のほうに書きます。 

メリッジサティフィケート=Marriage Certificate=結婚証明証
               マウイ保険局より3週間以内に郵送されます。

費用:申請料/コーディネート/翻訳料$280.00



Copyright (C) 2003 Kaneyasu,Int.Inc. All Rights Reserved